HOMEパスポート申請トップ>ご依頼の流れ等

ご依頼の流れ

@当事務所宛てにお問い合わせください
 お電話、メールにてお問い合わせください。必要書類等の説明をさせて頂きます。
 相談料は無料です。
 
A必要書類をご準備ください
 写真1枚(縦45mm横35o:撮影から6ヶ月以内のもの)
 戸籍謄本または抄本(発行6ヶ月以内のもの)
 本人確認書類(免許証等) 申請完了までお預かりしても大丈夫であることが条件です。
 先回取得したパスポート(初めて取得される方を除く)
 一般旅券発給申請書(こちらで用意いたします)
 
B行政書士が訪問いたします
 お客様のところへ訪問しますので、その場で必要事項をご記入ください。
 必要書類をお預かりし、最短の申請可能日に申請いたします。
 料金はこの時にお支払い頂きます。
 
C旅券受領証とお預かりしている書類等をお返しいたします
 直接お届けするか、書留にて郵送させて頂きます。
 
Dお客様が窓口でパスポートを受領
 旅券受領証と手数料(10年申請で16,000円)を持参のうえ、西三河県民生活プラザ(岡崎)または東三河県民生活プラザ(豊橋)いずれかご指定頂いた窓口へ訪問してください。

ご注意


外務省より、適正な本人確認を確保するため郵送による代理申請を引受けないよう通知がありました。
従いまして、当事務所では郵送によるご依頼は引受け致しかねます。
訪問時には必ず申請者ご本人に面談させて頂きますので、その旨ご承知おき頂きますようお願い致します。
なお、申請者ご本人が当事務所へご来所頂き、ご依頼頂くことは可能です。
 

本人確認書類とは


申請者が旅券名義人本人であることを確認するために必要となります。
原本で有効期間中のもの、記載内容が正しいものに限られます。(コピー不可)
 
※申請完了までお預かりいたしますのでご承知置きください。
 
1点で確認できるもの
パスポート(有効期間中)
運転免許証
住基カード(写真付き)
船員手帳
海技免状
小型船舶操縦免許証
宅地建物取引主任者証
電気工事士免状
無線従事者免許証
官公庁等職員身分証明書(写真付き)
身体障害者手帳(写真付き)
 
 
2点必要なもの(ア+ア)または(ア+イ)
アのグループ
(国民)健康保険証
共済組合員証
船員保険証
後期高齢者医療被保険者証
(国民・厚生)年金手帳・証書
共済年金証書
恩給証書
印鑑登録証明書(6ヶ月以内発行のもの)と登録印
介護保険被保険者証
 
 
イのグループ
写真付き学生証
生徒手帳
会社の身分証明書(写真付き)
公の機関発行の写真付き資格証明書
市県民税の納税証明書または非課税証明書(6ヶ月以内発行のもの)
外国の公の機関発行の証明書など
 
 
※15歳未満でアまたはイの一つしかない場合は、法定代理人(親権者または後見人)の確認書類を提示してください。
 
 

 
 
iconページの一番上に戻る
 
HOME建設業許可農地転用許可申請事務所概要お問い合わせサイトマップリンク