HOME宅建業免許申請トップ>免許の更新

宅建業免許の更新


宅地建物取引業者免許の有効期間は5年間です。更新申請は、有効期間満了日の90日前から30日前までに行わなければなりません。
手続きは新規のそれに近いので、こちらを参照してください。
 
新規申請の流れ
必要書類
 
なお、欠格事由に該当する場合は、宅地建物取引業免許の新規取得、更新、変更はできません。
 

変更届


宅地建物取引業者は、次の事項に変更が生じた場合、30日以内に変更の届出を行わなければなりません。
 
商号又は名称の変更
法人の代表者の就退任
法人の役員の就退任
主たる事務所(本店)の所在地の移転
従たる事務所(支店)の新設、所在地の移転、名称の変更、廃止
政令使用人の就退任(事務所間の異動を含みます。)
専任の取引士の就退任(事務所間の異動を含みます。)
代表者、法人の役員、政令使用人又は専任の取引士の氏名の変更
 
なお、欠格事由に該当する場合は、宅地建物取引業免許の新規取得、更新、変更はできません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
HOME建設業許可農地転用許可申請事務所概要お問い合わせサイトマップリンク